Life Itself

生活そのもの

日記

2018/12/17

昨夜から少し心が乱れている。ささいな言葉がきっかけではあったけれど、その言葉を受けて、自分がなぜ今の生活をしているのか、なぜこの日記を書いているのか、なぜヨガをしワークアウトしているのか、よくわからなくなってしまった。気持ちが悶々として、…

2018/12/16

赤ん坊は今までできなかったことが突然できるようになるので、油断していると最初のそのときを逃してしまうことになる。 ここ数日で手で自分の足を掴むようになった。たまにしか掴むことがないが、いつの間にか掴むようになっていた。最初のその時は見ていな…

2018/12/15

血液検査の結果により、ようやく本格的に体を絞るつもりになって何から始めようか考え、せっかくapple watchもあるのでワークアウトアプリを試すことにした。 既に利用しているタスクアプリのStreaksとの連携ができることから、Streaks Workoutというアプリ…

2018/12/14

昨夜は久しぶりの飲み会ということもあって楽しかった。そんなに多くの量を飲んだつもりはなかったが、しっかりと酔っ払うほどには飲んでいて、今朝の目覚めはすこぶる悪かった。今日は自宅勤務の日だったので、だいぶ助かった。 赤ん坊は明るい曲調の音楽が…

2018/12/13

赤ん坊と一緒の部屋に寝ることになって、寝落ちるまっで部屋の明かりをつけて本を読むということができなくなってしまったから、直近で開催されたAmazonのセールを機に、最新のKindle Paperwhiteを購入した。初代Kindle Paperwhiteは持っていたのだが、動き…

2018/12/12

1ヶ月に1度の病院の日で、今日は先月の血液検査の結果を聞く予定になっていた。赤ん坊が産まれてから、ヨガは毎日続けているがそこまで負荷はかからず、また自宅勤務が増えたこともあって、体を動かす時間が減った。酒はほとんど飲まなくなったが、相変わら…

2018/12/11

騙されるように(まぁ実際に騙されたわけだけれど)設置することになったウォーターサーバーだが、今のところ重宝しているし、とても助かっている。2リットルのペットボトルを定期的に買うよりもだいぶ高くついているけれど、水そのものはとても美味しいし、…

2018/12/10

昼休み中に妻が動画を送ってきて、なにかと思えば赤ん坊が寝返りしている様子を撮ったものだった。これまでにも寝返りをしていそうで、僕らがいないときにどうやらしているらしことを日記にも書いてきたが、今日、初めて寝返りをするところを見た。昼間だけ…

2018/12/09

昨日、壁紙の張り替えで家がすっきりしたことを機に、ずっと保留になっていたベッドの移動を行うことになった。同じマンションの別フロアに住む祖母の家への移動で、今後は父が福岡に泊まるときのためのベッドとなる。 今まで僕はそのベッドで寝ていた。とい…

2018/12/08

今日は休みだったが、壁紙の張替えで15時まで家の1室にいる必要があり、何もできなかった。が、狭い空間で3人で長時間いることもなかなかないので、暇ではあったが、全く苦痛ではなく、むしろ心地よい時間であった。 一昨日までは暖かったが、昨日の夕方に散…

2018/12/07

Apple Watchを購入してから、心拍数の変化に敏感になっている。心拍数を把握することが目的の1つだったから敏感になる分には問題ないのだが、たまに意識しすぎるようになって嫌になることもある。 昨日自宅勤務をしていて、会社にいるときよりも若干心拍数が…

2018/12/06

今日は赤ん坊がBCGの予防接種を受ける日で、自宅勤務だったのだけれど、病院から2人が帰ってくるまでなかなか落ち着かなかった。赤ん坊が病気にならないためとは言え、一生跡が残る注射を打たれるのは気が重い。注射を受け終わって帰ってきてから、赤ん坊は…

2018/12/05

新生児の頃の写真や動画を改めて見ると、たった4ヶ月少し前のことなのにこんな顔や仕草をしていたのかと驚いた。もっと写真や動画を撮っておくべきだったとは思うけれど、あのときは精一杯で写真を撮るよりも赤ん坊との時間を、一瞬一瞬を大切にしたいと思っ…

2018/12/04

明日から生後5ヶ月目に入る。 月齢の最終日に、毎回レコードを赤ん坊の横に置いて写真を撮るようにしている。行きつけのカフェのマスターに半年年上の赤ん坊がいて、CDを横に置いて撮っている写真を見せてもらって、成長がよく分かっていいと思い、それに倣…

2018/12/03

数ヶ月前から天井の壁紙が剥がれてきてガムテープの補強などでごまかしてきたのだけれど、ここ数週間でガムテープの補強では間に合わないほど剥がれ具合がひどくなってきて、1週間ほど前に業者を呼んで見てもらった。 業者が言うには、おそらく僕らが住む前…

2018/12/02

生後150日目。 実家に帰省するくらいからその予兆と言うか、僕らが知らない間に体勢がいつの間にか変わっていたりして、いつ寝返りしてもおかしくない状態だったのだけれど、今日赤ん坊が寝返る姿を妻が見たらしい。僕はまだ見ていない。これが早いのか遅い…

2018/12/01

今日のは珈琲を上手く淹れることができた。嬉しい。美味。 Apple Watchを購入した。きっかけは医者に心拍数が上がりやすい傾向にあるから、気をつけておくように言われたからだった。 まだまだ使いこなすことはできていないが、普段の生活やヨガなどのワーク…

2018/11/30

今日からブログをあげていくことにする。 実家に帰省して、久しぶりに猫と触れ合った。しばらく安定していた血糖値がまた上がってきているらしく、すこし弱っている様子ではあったが、何回か僕らへ顔を見せにきてくれて、また赤ん坊とも対面していた。猫は一…

2018/11/29

帰省中は、結局何の問題もなかった。母の赤ん坊への接し方が上手く、娘もとてもなついていた。母が接しているときは機嫌がいいのに、僕や父が接すると泣きそうになる。女性が好きなのか、男性が苦手なのか、そ僕と父の接し方に問題があるのか、それとも…これ…

2018/11/28

多少の不安な気持ちを抱えながら、実家に帰省した。車中、赤ん坊はずっと寝ていて、何ごともなく1時間半ほどのドライブを終えることができた。 家に入ると赤ん坊はすぐに起きたが、我が家にいるときと同じようなリラックスした状態で、機嫌よく過ごしていた…

2018/11/27

平野啓一郎の『決壊』を読み終えて、少し重い気持ちを抱えた状態で次に何を読もうか迷ったのだけれど、積読にしていた堀江敏幸の『その姿の消し方』を読むことにした。 今年は赤ん坊が産まれたこともあって『なずな』を立て続けに2回読み、その後すぐに『河…

2018/11/26

今日気づいたのだけれど、10日ほど前に鍼を打ってもらってから耳鳴りの回数が減っているようだ。今までは1日に1回、ひどい時には数回耳鳴りが起こっていたのだが、昨日や今日は一度も耳鳴りが起こっていない。 鍼を打ったことで改善したのか、そこらへんの因…

2018/11/25

ネルドリップに変えてから、コーヒーを淹れることの難しさを感じている。 実はネルドリップに変えた翌日に手動ミルを購入して、時間があるときはこの手動ミルで豆を挽いている。というのも、今持っている電動ミルは一番粗くしても中挽きくらいでもう少し粗く…

2018/11/24

ようやく予防接種による腕の腫れがひいてきた。腕が腫れている間、腕に負担のかかるヨガのアーサナはやらずに、スタンディングやシッティングのアーサナだけをやってきたが、今日数日ぶりに太陽礼拝をしてすごく気持ちがよかった。全身が伸びるし、一番慣れ…

2018/11/23

少し前から気になっていたカフェに行った。これがまさに求めていたカフェ!といった感じで、コーヒーは基本的に深煎りで、ネルドリップ、レコードが流れていた。豆も買うことができる。ネルドリップで淹れてもらったコーヒーはとても美味しかった。 会社から…

2018/11/22

予防接種による腕の腫れはまだ引かない。 諸事情によりブログとしてアップすることができなくて、しばらくの間はevernote上に書いておいて、後ほどまとめてアップしようと思っているが、毎回evernoteで書いてものをはてなブログにアップするということをして…

2018/11/21

会社でインフルエンザの予防接種を受けた。注射が苦手ということはないが、昨年受けたときに腕がひどく腫れたこともあって、また腫れるかと思うと少しブルーな気持ちで今日は出社した。案の定、今注射を打たれた左腕はかなり腫れていて痛い。熱も持っている。…

2018/11/20

1週間後に実家に帰る。 父は姪にじいじと呼ばれているそうだが、それが気に入らないらしく、娘にはグランパと呼んで欲しいと母伝いに言われた。たぶん弟にはじいじと呼ばせるな!とは言えないだろうから、姪からじいじと呼ばれることはもう諦めているのだろ…

2018/11/19

この数日間で赤ん坊に変化が見られるようになった。 1つ目が、風呂に入ってもリラックスするようになった。これまでは風呂に入れるとこぶしを握って体も強張らせていたのだが、3日前くらいからこぶしを握らなくなって、しかも足でお湯を蹴って遊ぶようにまで…

2018/11/18

赤ん坊が泣いたとき、あやすために歌うことが多いのだけれど、何かを歌おうと思ってもとっさに歌が出てこない。持っているCDやiTuensのストックからは何万曲も聞いたことはあるはずだが、なぜか歌うために思い浮かんでくる曲は数十曲もないのである。歌が思…