Life Itself

生活そのもの

赤ん坊のこと

伊賀航ショー

早朝、赤ん坊が号泣して起きた。仕事だったのでまだ寝たかったのだけれど、赤ん坊は泣き止まず、そのあと妻が対応してくれても泣き止む気配も再び寝る気配もなかった。昨夜は睡眠障害の症状が出てなかなか寝付くことができなくて、寝てもすぐに起きるという…

寝苦しい夜

暑い。夜も暑すぎて寝苦しい。 寝苦しいのは赤ん坊も同じことで、体温調節機能がまだ未発達な分、僕らよりも暑さを感じていることだろう。昨夜は僕と妻の間で寝ていたのだが、寝苦しさからか3時か4時半くらいに起きてずっと僕と妻の間を行き来していた。たい…

2019/05/24

昨夜赤ん坊が寝た後に日記を書いたら仕事と赤ん坊の寝かしつけの疲れが出たのか、うとうとと寝てしまい、気づけば妻が帰ってきていた。歯磨きをしてそのまま就寝。寝かしつけなんて毎夜のことではあるが、僕一人だとこんなにも大げさに一大イベントのように…

赤ん坊と留守番

今夜は妻がエンドゲームを観に行くため、赤ん坊と2人でお留守番。公開からだいぶ日が経ってしまい申し訳ないが、それまでの間に、まだ観ていなかったアベンジーズのシリーズのほとんどを観た上での鑑賞になったので、結果的には良かったのではないかと思う。…

2019/05/21

生後320日目。赤ん坊の表情はより一層豊かになって、いろんな顔をするようになった。会社にいるときにも妻が写真を送ってくるのだが、多くの場合がかなり面白い顔をしていて笑いそうになる。 基本的に赤ん坊(娘)の顔は霜降り明星のせいやに似ている。あと…

2019/05/17

赤ん坊と一緒だと、赤ん坊がいなかった時と同じようなことをしていても、体への負担が違う。1人世話する人間がいるということだから、それは当たり前のことなのだが、それをつい忘れて、赤ん坊がいなかった時と同じように行動して疲れが溜まってしまう。 昨…

赤ん坊を見ること

目を離すことができなくなったことから、今まで以上に赤ん坊を見るようになった。見るというのは、スマホを操作しながら、または本を読みながらというわけではなく、遊んでいる赤ん坊をただ見るというだけだ。赤ん坊を見ていると、見られている赤ん坊は視線…

赤ん坊の寝相

赤ん坊の寝相が悪い。いや、寝相の問題なのか。夜中に何回か起きるのだが、起きるたびに赤ん坊が違う場所にいるのだ。赤ん坊は起きているわけではなく、ぐっすりと寝ている。最初は赤ん坊の布団の上で寝ていて安心して僕も寝るのだが、起きると赤ん坊は僕と…

胎内のノイズ

坂本龍一のラジオで胎児について面白いことを言っていた。なんでも羊水の中にいる胎児はとてもうるさい環境の中にいるのだそうだ。羊水は水だから音が伝わりやすく、反響するのだという。内臓が活動する音や心臓の音が大音量で聞こえるような状態。だからか…

10ヶ月検診

10ヶ月検診だったが、特に大きな問題はなかった。身長が平均よりは低く、体重も少なめではあったが、正常の範囲内とのことだった。順調に成長しているとのことで、とりあえずは安心である。 ただ、医師から、赤ん坊はトイレットペーパーの芯より細いものであ…

赤ん坊に「ちょうだい」

赤ん坊はいつのまにか新しいことができるようになっているから、いつも驚かされる。今日も昼過ぎくらいからいきなり唇を震わせて、バイクのエンジン音のようにブンブンブンと音を出した。これまでやったことはない、やりたそうにはしていたかもしれない。や…

プレイマットでヨガを

赤ん坊は家中を動き回り、掴めそうな高さのものがあればどこでもつかみ立ちをするようになって、どこでどのような状態から転げ落ちるかわからなくなったことから、リビングのほぼ全面にプレイマットを敷くようにした。2人掛けのソファーをリビングに置いてい…

どんどん表情が豊かになる

10連休ということで街にはどれだけの人であふれるだろうと思っていたが、考えていたよりは大したことはなくて、昨日なんかは普通の土日より人が少なかったくらいで、街に出ても普通に楽しむことができた。このGWで特別に何かをしたわけではないが、結婚式で…

生後10ヶ月目

昨日、僕以外の男性に赤ん坊が初めて興味を持ったところを目撃した。それも白人のイケメン。顔ちっちゃい、身長でかい。あるイベントでその男性と接する機会があったのだが、最初に接したときから赤ん坊の反応が異常によく、その後赤ん坊は彼に少しでも近づ…

初めて舌で音を鳴らした日

赤ん坊が僕や妻の真似をするようになってきた。真似をするようになったのは1,2週間前くらいだったが、最近その真似の精度が上がってきたというのか、確実に真似をされているなと分かるようになってきた。 バンザイやバイバイといった動きもそうだが、唇を震…

平成31年4月30日

平成31年4月30日。 赤ん坊の好き嫌いへの表現の仕方に変化が顕れてきた。母乳・ミルクだけではなくなり、離乳食で様々な口にするようになってきたこと、そこで好きか嫌いかをはっきりと表現するようになったことが大きいのかもしれないが、離乳食以外でも好…

赤ん坊の目

平成31年4月25日。 赤ん坊の目を見ていると、しばらくは僕と目が合うが、すぐに自分が持っているものや、自分の身の周りで気になるものへ視線を移している。生後数ヶ月の間は、視線は今ほどは動かず、1つのものをじっと見る時間が長かったように思う。赤ん…

後頭部強打

平成31年4月22日。 仕事も終わる頃、赤ん坊がつかまり立ちしているときに足を滑らせて後頭部を机の角で打ち、さらにそのまま落ちるように床でも頭を打ったと妻から連絡があった。どの程度の強度で打ったのかはわからないが、後頭部を打ったというのはかなり…

突然鳴り始めたCDコンポ

平成31年4月21日。 つい先程の話である。よくつかまり立ちをしている場所だが、初めてその存在を認識したらしい赤ん坊が、CDコンポをいじくり回し始めた。出っ張っている部分が気になるのか、始めはボリュームコントロールのところを触っていたが、その他の…

曽我部恵一さんライブ@舞鶴公園

平成31年4月20日。 昨日美容室に行ったときに、舞鶴公園で行われるFUKUOKA MACHI CAMP PARTYでCurly Giraffeさんのライブがあることを聞いた。調べてみると、Curly Giraffeさんのあとに曽我部恵一さんのライブもあるとのことで、しかも無料、昼下がりから夕…

初散髪

平成31年4月19日。 友人の結婚式に向けて、妻と赤ん坊と3人で美容室へ行き、髪を切ってもらった。3人で行ったのは、赤ん坊の前髪がかなり長くなっていたため、一緒に切ってもらうことにしたからだ。 赤ん坊にとっては初の散髪である。すきバサミでシャっと切…

うつ伏せで寝る赤ん坊(続き)

平成31年4月12日。 昨日うつ伏せで寝る赤ん坊について書いたが、その夜、彼女はうつ伏せといえばうつ伏せ、だが膝を曲げ体を丸めてヨガで言うチャイルドポーズの体勢で寝ていた。しばらく観察していると、赤ん坊は芋虫のように上半身を押し出すようにして少…

うつ伏せで寝る赤ん坊

平成31年4月11日。 最近、赤ん坊の背中スイッチはよく働くようになって、ぐずった後に寝たと思って布団に置いた途端にすぐに泣き出す。また、運良く仰向けで寝たと思っても寝ぼけてなのか、いつの間にか寝返っている。そんなわけで、最近はうつ伏せ状態で寝…

不快な音

平成31年4月6日。 娘は掃除機の音や、電動コーヒーミルの音を立てるとあからさまに嫌な顔をして、数秒それが続くと泣いてしまう。先日にも書いたばかりだが、それは不快だという感覚だと思う。音がただの音ではなくて、意味を持つようになってきた。新生児の…

平成31年4月4日

平成31年4月4日。 娘の風邪は今のところ悪化してはいない。昨日よりは良くなっているようで、僕が帰宅してからも機嫌よく遊んでいた。便の調子もいいとのことで、病院へは連れて行かなかった。 娘の様子を観察していると、おもちゃに対して飽きを感じ始めて…

平成31年4月3日

平成31年4月3日。 言葉にして「平成」と書かなければ、どうしても平成が意識上に上ってきづらい。もう1ヶ月しかない平成である。この1ヶ月は令和までの1ヶ月としてではなく、「平成」が「平成」であるところの1ヶ月として過ごしたい。今日から元号が変わるま…

絵本を自分でめくる赤ん坊

最近、娘は1人で本を読もうとする。今までも自ら本を手に取ろうとはしていたのだが、それは読むというよりは本に触るといった感じで、本を手にとってもかじろうとするか、くしゃくしゃにするかだった。それがここ1週間くらいの間に、本を手に取ると1ページ1…

耳鳴りで始まる1日

ひどい耳鳴りの音で起きた。目覚めとしては最悪だ。起床1時間前に赤ん坊が泣いて起きたが、赤ん坊の泣き声で起きても気分が落ち込むことはない。耳鳴りというのは、僕だけかもしれないが、すぐに感情と結びつく。不快な負の感情だ。朝から僕はその心の働きを…

顔を抓る赤ん坊

ボーネルンドのおもちゃが置いてあるお店では、赤ん坊や小さい子どもが遊ぶことができるようなスペースがあって、遊んでいる赤ん坊・子どもが少なくて娘の機嫌のいいときには遊ばせるようにしている。 比較的そのスペースが空いていたことので、今回も娘を遊…

数ヶ月前の赤ん坊の写真

書斎の机の上には赤ん坊の写真を置いている。正確ではないが多分昨年11月頃の写真。(あまりにも散らかっているから)めったに入ってこないのだが、つい先日妻が書斎に入ってきたときにその写真を観て「いまと顔が全然違うね」と言った。たしかに全然違う。…