Life Itself

生活そのもの

My baby's first Teddy bear

先日、デパートの上階で用事を済ませ、その日の夕食の食材を買うためにエスカレーターで降りていると、妻が急にこのフロアで見たい物があると言って、途中のフロアで降りることとなった。見たい物とは、ドイツ製のクマのぬいぐるみだった。 それまでにもそこ…

何かを始めたいのだけれど…

昔たまに行っていたお好み焼き屋に行き、昨夜持ち帰りで食べた。とても美味しかったのだけれど、食べた後にひどく胃がもたれ、僕も妻も少し体調を崩してしまった。 しばらくは食べたくならないだろうが、数カ月後にはきっとまた食べたくなる。そのお好み焼き…

月齢という言葉について

社会に出ると、同世代というだけでも親近感が湧くもので、同学年の人と会うことはそんなにないので、それがわかるだけで話が盛り上がって距離が一気に縮まることがある。だが、社会に出るまでは同学年と一緒にいるのは当たり前で、学校では1年とは年が離れて…

アンという名の少女

昨日赤ん坊が寝た後に、久しぶりに映画かドラマを観る気分になって、NETFLIXで何がいいか検索していたところ、 『アンという名の少女』というドラマを見つけた。初回だけかわからないが、1時間20分という長さで、その長さに少し気が重くなりつつも観始めたの…

体調回復。

ようやく風邪は良くなった。 会社で仕事するときにはたいていSpotifyで音楽を聴いている。今日は、数日前にたまたま聴いた七尾旅人の新譜がすごく良かったのでそれをもう一度聴き、キリンジの昨年の新譜を聴いた。帰宅後は在日ファンクを少し聴いて、今はcer…

もどかしい。

体調が良くなったと思い、少しだけ街に出たところ、途中具合が悪くなってしまい、結局すぐに帰宅して寝ることに。熱はほとんど下がったが、倦怠感が抜けきれていない。今日、街へ出向いたのは、行きつけのスパイスカレーを食べて精力をつけることが目的で、…

そして風邪は治らない

風邪はよくならず。熱はずっと微熱状態で、高熱にはなっていないのでインフルエンザの可能性は低いと思われるが、頭痛と引き続きの悪寒がひどい。もちろん、赤ん坊と接することはできない。午前中はずっと寝ていて、午後からの出勤とさせてもらったが、熱が…

初風邪

風邪をひいてしまったらしい。 朝からくしゃみと鼻水が止まらなかった。鼻炎持ちなのでいつもの症状かと思っていたが、いつまで経ってもおさまらず、それどころか心拍数が上がり、悪寒がするようになり、次第には熱まで出てきた。幸いというのか、今日は在宅…

テレビっ子

ここ数日は年末から正月にかけて放送されて録画した特別番組をずっと観ている。 複数のテレビ番組を録画していて、どれも長いので観るのに時間がかかってしまう。真剣に観ることはない。ながら観をして、本を読んだり、食事したり、赤ん坊と遊んだりする。別…

寝返り返り

昨日の日記でだいじなことを書き忘れていたのだが、生後半年の昨日、赤ん坊は初めて寝返り返りをした。ずっと寝返りはしていたのだが、寝返りした後に自分でもとに戻ることができずに泣いていた。寝返り返りができるようになったことで、赤ん坊も泣くことな…

生後半年

ちょうど赤ん坊の生後半年の日だった。 記念に手形をとったり、部屋で写真撮影などをしたが、特別なことは特に何もしなかった。昼に祖母のところへ新年の挨拶をしに出かけ、その後レンタルしてあったベビーベッドを片付け、いつものショッピングセンターへ。…

今年の目標

街からも正月の感じはほとんどなくなったが、僅かながらその雰囲気を感じることができる。今日も休みをとっていて今週いっぱいまで正月休みにしている人も多いだろうから、完全に日常に戻るのは来週からかもしれない。日常がほのかな正月気分に後ろ髪を引か…

笑う僕を見て泣く赤ん坊

佐世保から福岡へ。通常2時間弱のところが、4時間かかった。佐世保市内も渋滞が発生していて、佐世保を出るだけで1時間、初めての経験だった。 渋滞中、ほとんど止まることなく、僅かながらずっと進むような具合で、気を抜く時間がなかった。4時間の間、赤ん…

姪と娘と母と

元旦からかなりの量の酒を飲んでしまい、妻と赤ん坊に迷惑をかけてしまった。実家を出てからの記憶がほとんどない。 昨日、弟家族も交えて久し振りに食事をして、ゆっくりと話した。弟と会っても、仕事以外の話をすることはほとんどない。昨日も仕事の話をし…

2019/01/01

元日から実家へ。 弟家族と久しぶりに、妻にとっては初めて元旦に一緒なら過ごすことになった。 タイトルをつけるように年末に書いていたが、もう既に飲んでしまっていて無理そうだ。頭が働かない。何も考えることがてきないのでこれでアップすることにする。

2018/12/31

大晦日。昨日が仕事おさめで、来年4日まで正月休み。明日元旦に実家に帰省する予定だが、元旦に実家にいるのは何年ぶりになるだろう。大晦日とは言っても、気分はもう来年に入りかけている。 昨夜あまりにもひどい悪夢を見て、起きたとき安心したのと同時に…

2018/12/30

今年久しぶりにレコード大賞を観た(と言っても、全体を通して観たのは20分にも満たない程度だったと思うけれど)。赤ん坊含めて3人が夢中になった曲、U.S.A.のパフォーマンスが観たかったからだ。同じ理由で紅白歌合戦も久しぶりに観る予定。年末の歌番組は…

2018/12/29

書店に行くといつも絵本コーナーをのぞいて良さそうな絵本があれば赤ん坊に買ってあげることにしているが、今日絵本コーナーにいて、ふとしばらくの間絵本を読み聞かせていないことに気づいた。赤ん坊が絵本が好きであることは、その反応から確実にそうだと…

2018/12/28

朝6時半頃、赤ん坊が泣き始めて、いつもなら妻が授乳するのだけれど、横を見ると妻がいない。トイレにでも行っているかと思っていると、布団を持って駆けつけてきた。やってくるなり、「あんたのいびきで寝ることができない!」と言ってきた。あまりにも僕の…

2018/12/27

日帰りの東京出張。東京滞在時間は6時間程度だったし特別に疲れるようなことをしたわけではなかったが、家についた頃にはなにもする気が起こらないほど疲れてしまっていた。普段飛行機に乗ることもあまりないからか、移動だけでも体に大きく負担がかかったよ…

2018/12/26

赤ん坊が産まれて、人間らしい生活になったと妻が言った。 それは赤ん坊のためのスペースを確保する必要が出てきたことにより、本やCDなど大量にあった僕の物が整理(処分)され、食器棚などで見栄えがよくなり、部屋の動線ができて生活しやすくなったという…

2018/12/25

昨日と比べると赤ん坊も妻もだいぶ元気になったので、今更ではあるけれどお宮参りを決行することにした。神社では関係のないことだが、クリスマスの日で、大安そして晴天。出産前に安産祈願で行って以来、行っていなかったので、妻はずっとそれが気になって…

2018/12/24

昨日赤ん坊が妻の鼻を舐めていたから予感はあったのだけれど、今朝起きて妻が喉が痛いと言ってきた。赤ん坊の風邪がうつってしまったのだろう。鼻をペロペロと舐める姿はそれはもう可愛かったが、その代償は大きかったのかもしれない。 見た感じは大丈夫そう…

2018/12/23

赤ん坊は相変わらず咳と鼻水がおさまらず、今日はどこにも出かけずに家でゆっくりとすることに。赤ん坊にとっても、久しぶりに外出しない1日となったはずだ。咳と鼻水が出ていても、基本的にはご機嫌で、よく遊んでいた。妻がこしょばいと言うので何のことか…

2018/12/22

赤ん坊が今朝から咳き込んで、鼻水が出ている。少し風邪をひきかけているのかもしれない。 これまで加湿器で乾燥しないように気をつけていたが、これを機に空気清浄機を別途購入することにした。ベビーカーで最近よく行っている(もはや通っているレベルに近…

2018/12/21

ショッピングセンターやデパートの扉を開けて本館に入るまでの間の空間、雨の日はここで傘を入れるビニール袋が用意してあったりする、僕は最近のこの空間に少し悩まされている。悩まされているのは、最近オープンしたばかりの大型ショッピングセンターのそ…

2018/12/20

今日の仕事は久しぶりに楽しかった。 通常の業務を少し離れ、担当者が作成した文章の英訳を2時間程度したのだが、専門外の単語や言い回しを英語に訳していく作業は、いつもと違った頭の使い方でとても新鮮だった。 少しでも作業を効率的に進めるために、一旦…

2018/12/19

妻と娘が区が主催しているクリスマスパーティーに参加してきた。写真を見ると、娘が他の赤ん坊と全く顔を合わせようとしていなくて笑ってしまった。僕は激しく人見知りで、妻も積極的に人と交わる方ではないので、赤ん坊にはそんなところは似てほしくないと…

2018/12/18

朝、エレベーターでデイサービスらしき人とすれ違って、駐車場に車が止まっていたのでもしやと思って中を覗くと、助手席に祖母が乗っていた。祖母も僕にすぐに気づき、綺麗な笑顔を投げかけてくれた。満面の笑みで、心が洗われるようだった。祖母の笑顔は、…

2018/12/17

昨夜から少し心が乱れている。ささいな言葉がきっかけではあったけれど、その言葉を受けて、自分がなぜ今の生活をしているのか、なぜこの日記を書いているのか、なぜヨガをしワークアウトしているのか、よくわからなくなってしまった。気持ちが悶々として、…